胸が大きい人向けのコーディネートでおすすめは?2016年秋冬トレンド!

      2017/01/14


胸が小さくて悩まれている女性もいますが、

胸が大きいことに悩んでいる女性もいるんです。

 

胸の小さい女性からしてみると、羨ましい限りですが

胸の大きい女性はどんな事になやんでいるのでしょうか?

・胸が大きいと太って見えてしまう!

・肩こりや頭痛がすごい!

・走ると胸が揺れて痛い!

・着たい服が着れない!

など胸の大きい事がコンプレックスとなっている様です。

 

そんな悩みを抱えている女性のために、

胸の大きさをカバーできる2016年秋冬

コーディネート術をご紹介します。

 

Sponsored Link

胸が大きい人の洋服選びのポイントは?

洋服選び次第で大きい胸を小さく見せることが

出来るんですよ。まずは、胸を小さく見せる洋服選びの

ポイントをご紹介します。

 

トップスは胸元を見せる服を選ぶ

v%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af1

GINGER掲載★モデル加納奈々美さん着用!8,000枚完売】vネックニット

 

よく3首を見せるとほっそりと見せる事が出来るっていいますよね?

3首とは、

・首元

・手首

・足首

首元が見えるとスッキリと見えるので、

自然と胸から目線を散らことで胸の大きさを

目立たなくしてくれる効果があります。

 

切り込みの深いVネックニットなのどの

トップスがオススメ!

 

縦のラインが強調された服を選ぶ

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84

【新作】 先染めレジメンタルストライプ レディースシャツ

 

縦のラインが強調されたストライプのデザインは、

すっきりと縦長の印象を与えてくれます。

ストライプでも「細い線のストライプ」を

選ぶのがポイントですよ♪

 

ウエストを絞った服を選ぶ

shatu

REAL CUBE ワイドスリーブVネックワンピース

 

胸が大きいと身体が横に広がって見えてしまうので、

Aラインのワンピースは太って見えてしまうことに!

 

ですから、上下の切り替えしでメリハリを

作って上げることでスッキリとした印象になります。

 

 

胸が大きい人が避けたいNGコーデは?

Sponsored Link

 

胸が大きい女性は洋服のチョイスを間違えると、

バストがより強調されたり、太って見えてしまいます。

 

そこで、胸の大きい女性は避けたいNGファッションを

ご紹介していきます。

 

AラインワンピやチュニックはNG

Aラインワンピースやチュニックは、ウエスト部分に

メリハリが無いために、胸の大きさと同じ太さのまま

下半身まで行くので全体的に太く見えてしまいます。

 

ウエスト部分にベルトや切り替えしのある洋服を

選ぶようにしましょう!

 

首まわりが詰まっていたり、タートルネックはNG

胸元にフリルが付いていたり、タートルネックは

胸元に視線が行くので胸の大きさを強調してしまいます。

 

さらに首元が詰まったトップスは、太って見えてしまうので

オススメできません。

 

だぼっとしたゆるめの服はNG

大きいめの「だぼっとしたお洋服」は、とても楽チンだし

胸の大きさを隠したい人にとっては選びがちな

アイテムですが、胸が大きい女性が着ると太って

見えてしまいがちなので、あまりオススメできません。

 

ただし、首周りがすっきりとしているゆるめの

お洋服ならば、胸の大きさも目立ちにくくなります。

 

 

2016年秋冬のトレンドは?

※http://ameblo.jp/zaji-fashion/entry-11141158982.ht...

※http://ameblo.jp/zaji-fashion/entry-11141158982.ht…

 

2016年秋冬のトレンドカラーとトレンドキーワードの

最新情報をご紹介します。

《2016年秋冬トレンドカラー》

・ペール&パステル系

・グレー

・カーキ

・チャコール

・ボルドー

2016年秋冬はくすんだオレンジを含む暖色系の色目が

流行の見込みですが、胸の大きい女性にとって

暖色系は太って見えてしまうのでNGカラー。

 

逆にグレー・カーキ・ボルドーなどのダークカラー

選ぶことをオススメします。

 

《2016年秋冬トレンドキーワード》

・フラワー柄

・光沢感

・ファー

・アニマル柄

が流行の兆しのようです。

特に、70~80年代風のレトロファッション

人気の高いアイテムです。

 

 

まとめ

胸の大きい女性は、着たい服が着れなかったり

洋服のチョイスを間違えると隠したい胸が

逆に大きく見せてしまったりと、苦労が多いようです。

 

2016年度の流行を上手く取り入れながら、

今回ご紹介したポイントを抑えるだけで、

太って見えるなどのお悩みが解消されるのではないでしょうか。

 

ポイント少しを抑えるだけで、胸からの視線を

そらすことが出来るので、ぜひ試してみて下さいね。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
垂れた胸をツン!と上向きに改善するバストアップ法とは?
ユニクロのブラトップは胸が垂れる?垂れ乳を防ぐ方法とは?
垂れて張りのない胸は戻らない?手遅れにならない為の育乳法とは
授乳や産後で胸が垂れた?小さくなったバストのハリを戻す方法は?
 
 
Sponsored Link

 - 胸を小さくする方法