中学生・高校生でも安心のバストアップクリームは?副作用は大丈夫?

      2017/01/15


バストアップクリームを中学生や高校生が

使うことは出来るのか?

本当に効果はあるの?

副作用は大丈夫?

バストアップクリームってたくさんあるから

どれを使えばいいのか分からない?

 

そんな、悩みを持つ中学生・高校生

のバストアップの悩みについて

お答えしちゃいますよ。

 

Sponsored Link

バストアップクリームとは?

※http://nanairo.jp/woman/bustup/woman_2304/

※http://nanairo.jp/woman/bustup/woman_2304/

 

バストアップクリームとは、胸にクリームを

塗ってバストアップ効果を期待するクリーム

をいいます。

 

主にバストアップクリームに含まれている

成分には「大豆イソフラボン」「プエラリア」

があります。

 

大豆イソフラボンは、大豆に多く含まれて

いる成分で、女性ホルモンの分泌を促したり、

バストアップに効果的な働きをしてくれます。

 

プエラリアは、タイの北部やミャンマーの山岳部に

自生するマメ科の植物で、女性ホルモンに似た働き

のあるイソフラボンを多く含みます。

 

このイソフラボンの含有量が桁違い!

なんと大豆40倍!

ふっくらとした豊かなバストにしてくれます。

 

じゃあ、プエラリアを摂取すればいいじゃん!

と思いますよね?

 

でも、中学生や高校生がプエラリアを含む

クリームを使用すると、副作用を起こす

危険性があるので、要注意です。

 

では、どんな副作用を引き起こすのか

一緒に見ていきましょう。

 

 

バストアップクリームによる副作用とは?

中学生や高校生は成長期なので、

自ら女性ホルモンを大量に作り出しているんです。

 

そこへ、女性ホルモンの働きに似た

イソフラボンを多く含むプエラリアクリーム

を使用してしまうと、生理周期が乱れたり、

子宮筋腫、不正出血を引き起こすことがあります。

 

場合によっては、病院での治療を受けなければ

いけないというケースもありますので、思春期である

中学生や高校生は、プエラリア入りのバストアップクリーム

の使用は避けたほうがいいでしょう。

 

 

思春期でも安心して使えるバストアップクリーム

Sponsored Link

 

それでは、プエラリアが含まれていない

バストアップクリームをご紹介しますね。

 

中学生や高校生でも、副作用を気にせずに

使えるクリームです。

 

それが、ラシュシュです。

※https://www.atpress.ne.jp/news/35961

※https://www.atpress.ne.jp/news/35961

 

ラシュシュはプエラリアを含んでいないので、

安心して使えますよ。

 

しかも、塗った部分の脂肪を増やしてくれる

ハナスゲ根エキスを配合。

 

ラシュシュは塗った部分にしっかりと

浸透するように、細かくナノ化することで

更なる浸透力が増し、内側からふっくらとした

ハリのある豊かなバストへと成長させる

ことができるんです。

 

@cosmeや楽天などでも、不動の人気!

「2カップ以上バストアップした!」と

大評判のバストアップクリームです。

 

バストアップしたいけど、どのバストアップクリーム

を使えばいいか分からない。

とお悩みなら、一度ラシュシュを使ってみてください。

 

 

まとめ

中学生や高校生がバストアップクリームを

使う際は、その成分をしっかりと確認して

使う必要があります。

 

中学生や高校生の時期が一番

胸が大きくなる時期でもあります。

 

その大切な時期の過ごし方で、

これからのバストの大きさが変わって

きてしまいますから、きちんとした食生活

と生活環境を整えて、バストアップクリーム

を併用することで、効果期待できますよ。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
高校生の胸のサイズの平均とブラジャーのカップは?AやBは小さい?
中学生のバストアップにおすすな食べ物は?胸を大きくするのにサプリメントは危険?
高校生で胸を大きくするための食べ物でおすすめは?中学生でもバストアップできる!
胸を大きくする方法【高校生編】お風呂で簡単・確実にバストアップするには?
 
 
Sponsored Link

 

 - 10代のためのバストアップ法, 高校生