胸の大きい人でも太って見られないニット選びの4つのポイントとは?

      2016/12/04


Sponsored Link

 

日本にも寒波が到来してニットの恋しく

なる季節になってきましたね。

 

でも胸の大きな女性にとって、

ニットはあまり手を出したくない

洋服の一つでもあるんです。

 

A さん
どうして、手を出したくないの? 
B さん

それはね、いくらスリムな女性であっても

間違ったニット選びをしてしまうと、

胸の大きさが目立ってカッコ良く着れなかったり

全体的に着ぶくれして見えてしまうからなんだよ。

 

 

そうなんです!胸の大きな女性にとっては

お洒落を思う存分楽しめない、

ちょっと憂鬱な季節なんですね。

 

そんな悩める女性の為に、あるポイントを

抑えるだけで、着ぶくれせずにスッキリと

着こなせるニット選びのコツをご紹介します。

 

胸の大きい女性がもつ悩みとは?

※http://fashion.visjp.com/bigboobies-fashion-techni...

※http://fashion.visjp.com/bigboobies-fashion-techni…

 

胸の小さい女性にとっては、羨ましい悩み

だとは思いますが、胸の大きい女性が普段

どういった抱えている悩みを抱えているのか。

まずは見て行きましょう。

・写メを撮ると太って見える

・胸が大きいと太って見えるのが悩み

・胸が強調されるからカットソーやニットが着れない

・すらっと見られたい

やはり、みなさん太って見られること

相当な悩みを抱えているようですね。

 

実は、芸能人をコーディネートしている

スタイリストさんも実践しているという

ポイントを抑えたニット選びのコツがあるんです!

 

 

太って見られないニット選びの4つのポイントは?

Sponsored Link

 

こちらの画像をご覧ください。

※http://www.womaninsight.jp

※http://www.womaninsight.jp

 

上の画像は女性に普段通りにニットを着ていただいた画像です。

では次の画像は、ポイントを抑えてニット選びを

した女性の画像です。

※http://www.womaninsight.jp

※http://www.womaninsight.jp

 

いかがでしょうか?

同じ女性ですが、下の画像の方がスッキリとした

”抜け感”が感じられて、全体的にスッキリと

クールに着こなせていますよね。

 

それでは、すっきりクールに着こなせる

ニット選びの4つのポイントをご紹介します。

 

ポイント1:ブラジャーはブラトップを着用

普段着けているブラジャーには、形を良く見せたり

するためにパッドが入っている為に、どうしても

胸を盛ってしまいます。そうすると薄手のニットの場合

ブラジャーの線が出てしまったりするので、

薄手のニットを着る場合は、ブラトップをチョイスすると

自然なバストの感じが出て、スッキリと着こなせますよ。

 

 

こちらのブラトップは総レース使いなので、

薄手のニットにもひびかずに、

もたつき感なく着れておすすめです。

 

胸もとへの視線が気になる方も、

レースがさり気なく目隠ししてくれるので

普段使いに1枚持っていると、色々な

場面で重宝してくれますよ。

 

 

ポイント2:ドロップショルダータイプを選ぶ

胸の大きな女性には、一番ハードルが高いと

されているタートルニットをスッキリ着こなす

マル秘テクがあるんです。

 

それがドロップショルダーのタートルネックニット

を選ぶこと。

 

ドロップショルダーとは、

袖(そで)の付け線が普通よりも腕の方に
落ちている肩のラインをいい、
女性的な感じのする自然なシルエットのことをいいます。

 

ドロップショルダーは今年の流行でもあるので、

ぜひ、トレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

ポイント3:Vネックニットは辛口カラーで

もはやVネックニットは、胸の大きな女性には

定番中の定番ですよね。

 

そこで、今回はいつものVネットに

ワンランクアップの上級お洒落術。

シルクなどの光沢のある素材や、

辛口カラーをチョイスしてみましょう。

 

ボーイッシュなイメージのある辛口カラーも

十分に女性らしく着こなせるはずです♪

 

さらに辛口カラーは、引き締め効果もあるので

着ぶくれに悩んでいる人は、特にオススメの

アイテムですよ。

 

 

 

 

ポイント4:クルーネックニットはゆったりサイズを

クルーネックニットもタートルネックニット同様に

胸の大きな女性には敬遠されがちなニットですよね。

 

クルーネックニットとは、

セーターの首周りが丸いネックラインをいいます。

 

このクルーネックニットをスッキリ着こなす

にはジャストサイズを選ぶよりも、

余裕のあるビックシルエットのものを

選ぶと逆に着やせして見えますよ。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は色々なタイプのニットをご紹介しました。

 

もう胸が大きいからといって、

お洒落が出来ない!なって事ありませんよ。

 

しっかり、ポイントを抑えるだけで

着ぶくれをしないでスッキリお洒落ニット

を着こなすことが出来ます。

今年の冬はぜひお洒落を楽しんでください。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
胸が大きい人向けのコーディネートでおすすめは?2016年秋冬トレンド!
垂れて張りのない胸は戻らない?手遅れにならない為の育乳法とは
垂れた胸をツン!と上向きに改善するバストアップ法とは?
ユニクロのブラトップは胸が垂れる?垂れ乳を防ぐ方法とは?

 

 

Sponsored Link

 - 胸を小さくする方法