女性ホルモンを増やすサプリは危険?サプリの効果と副作用とは?

      2017/01/15


手軽に女性ホルモンを増やす方法として、

いま注目を集めているのが、「サプリメント」。

 

でも、本当にそのサプリは安全ですか?

サプリメントを飲む前に知っておきたい

副作用や安全に飲めるおススメのサプリを

ご紹介します。

 

Sponsored Link

●女性ホルモンの効果とは?

b68f2a5c0bd1b47651cadf667f152c26_s

 

女性ホルモンが減るとどうなるの?

 

・生理不順、閉経が起こる

・ごつごつとした男性的な身体つきになる

・コラーゲンが減ることで、肌の潤いがなくなる

・肌が傷つきやすくなる

・怪我が治りにくい

・髪の毛が抜けて、細くなる

・自律神経が不安定になる

・不眠、鬱(うつ)など不安症状になる

・骨粗しょう症になりやすい

などなど、女性ホルモンが減ると身体に

様々な問題がおこるんです。

 

女性ホルモンの摂取で得られる効果は?

 

バストアップ効果

・肌を潤す効果

・女性らしい丸みのあるボディライン

・髪の毛にツヤを与える

・肌にハリを与える

 

などの美容効果の他にも、

・更年期障害の予防

・生理不順の改善

・脳を活性化させる

・劣化の予防

・アルツハイマーの治療

など女性ホルモンは美容効果のみならず、

治療にも効果があるんですね。

 

そんな女性ホルモンの一つであるエストロゲンは、

どの様に増やせばいいのでしょうか?

 

●女性ホルモンの増やし方

Sponsored Link

 

女性ホルモンを増やすには、

・ピルなどのホルモン剤

・ホルモン注射

・サプリメントで摂取

・食事からの摂取

病院で出してもらうピルなどのホルモン剤や

ホルモン注射は、女性ホルモンを増やすのには

最も効果的ではありますが、もっとお手軽に

摂取したいのであれば、

 

食事からの摂取やサプリメントの摂取がおススメです。

 

女性ホルモンを増やす食事については、

こちらの記事内で紹介しています。

高校生で胸を大きくするための食べ物でおすすめは? 中学生でもバストアップできる!

 

では、もう一つのお手軽に女性ホルモンを

増やす方法のサプリメントですが、

どんなサプリメントを選べばいいのでしょうか?

 

●女性ホルモンを増やす安全なサプリは?

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_s

女性ホルモンを増やすおすすめサプリメント

 

プラセンタ

哺乳類の胎盤から抽出される栄養分。

女性ホルモンを増やして、ホルモンバランス

を整えたり、美肌効果、美白効果も期待できます。

 

疲労回復効果もあるので、男性でも愛用している

人も多くいるサプリメントです。

 

大豆イソフラボン

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、

女性ホルモンの一つであるエストロゲンに

似た働きをする成分。

 

薄毛対策にも効果があることから、

男性にも使用されることもあります。

 

マカ

南米ペルーのアンデス山脈に自生している

植物の一種。

 

滋養強壮や精力増強の効果があることから、

男性向きの印象が強いマカですが、

 

エストロゲンの分泌を整えたり、

ホルモンバランスの正常化、生理不順の改善

妊活にも人気のあるサプリメントなんです。

 

 

●女性ホルモンを増やすサプリの副作用とは?

サプリメントの副作用は個人差がありますが、

・発疹

・頭痛、めまい

・倦怠感

・食欲不振

・発汗、発熱、のぼせ

・吐き気

などの症状が見られます。

このような症状が見られたら、

すぐに服用をやめて、病院に行きましょう!

 

中でも特に気を付けたい症状が

「乳がん」です。

女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が

多い時期が長く続くと、乳がんのリスク

が高まると言われています。

 

1日の上限摂取量を超えなければ、

問題ありませんので、それぞれの

1日の上限摂取量を確認して置きましょう!

 

プラセンタの1日の上限摂取量

推奨されている一日のプラセンタエキス純末で100mg

 

大豆イソフラボンの1日の上限摂取量

食品安全委員会でのイソフラボン

食品からの摂取目安量の上限は、75mg

サプリメント等の上限は、30mg

 

マカの1日の上限摂取量

理想摂取量は1,500mg~4,000mg

サプリメントの場合は、1,500mg~3,000mg

 

マカに限っては、野菜の位置づけにあるため

摂取量の上限はありません。

 

ですから、副作用の心配はなさそうですが、

サプリで3,000mg以上摂取しても、効果が

上がるワケではないようなので、程ほどに!

 

 

●まとめ

女性ホルモンを摂取したいからといって、

サプリメントなどで、過剰に摂取すると

逆に副作用などを起こしてしまう危険性もあります。

 

1日の上限摂取量を必ず守って、正しく服用すれば、

手軽で簡単に女性ホルモンを摂取できるサプリメントは、

私達女性の見方となってくれます。

 

必ず摂取量を守って、服用するようにして下さいね。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
女性ホルモンバランスを整えるには運動が効果的?オフィスや自宅で簡単運動法
40代からの女性ホルモンを増やす方法|オススメのサプリメントは?
台風や低気圧で偏頭痛が多い原因は?女性ホルモンのバランスと関係?
ワインは胸を大きくするのに逆効果?ワインと女性ホルモンの意外な関係とは?
 
 
Sponsored Link

 

 - バストアップサプリメント, バストアップ方法, 大人のバストアップ法, 女性ホルモン