甘酒を授乳中に飲んでも大丈夫?母乳や乳児への影響は?

      2017/01/14


乳児が毎日飲んでいる母乳は、お母さんが口にした

物の影響がかなり強く出るんですよね。

ですから、妊娠中から授乳期は食べ物や飲み物などに

かなり気を使っちゃいます。

 

特にアルコール類の摂取には注意しなければいけません。

 

では、『飲む点滴』と言われている「甘酒」はどうなんでしょうか?

甘酒は母乳の出が良くなるとも言われていますが、

「甘酒」というくらいなので、お酒なのでは?

妊娠中や授乳中のママは、気になるところですよね。

 

そこで今回は、甘酒を授乳中に飲んでも大丈夫なのか?

甘酒が与える母乳や乳児への影響はどうなのか?

調べてみましたよ。

 

Sponsored Link

甘酒に含まれるアルコールはどのくらい?

※http://superfoods-life.com/%E7%94%98%E9%85%92%E3%8...

※http://superfoods-life.com/%E7%94%98%E9%85%92%E3%8…

 

甘酒ってお酒なんでしょ?授乳中に飲んでも大丈夫なの?

って思われるかもしれませんよね。

 

実は、甘酒と白酒を勘違いされている方が

意外といらっしゃるんです。

 

甘酒と白酒はどちらもひな祭りなど、お祝いの

席に出されるので、同じ飲み物だと思われている

方が多いのですが、その違いって何なんでしょうか?

 

甘酒と白酒の違いって?

甘酒は一般的にご飯やおかゆに、米麹や酒粕をまぜて

発酵させたもので、米麹で作った甘酒はアルコール度数0%。

酒粕でつくった甘酒でもアルコール度数1%未満と微量。

1%未満は法律上「清涼飲料」に分類されます。

 

これに対して白酒は、みりんや焼酎などに蒸した

もち米などを仕込んで、1ヶ月ほど熟成させたもの

なので、アルコール度数は9%前後、糖質も45%ほど

含まれているため、法律上では「リキュール類」

に分類されています。

 

ですから、甘酒と白酒では全然違うものと考えて

いただいた方がいいと思います。

 

Sponsored Link

 

甘酒が与える母乳や乳児への影響は?

※http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/114...

※http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/114…

 

アルコール濃度1%未満と例え微量でも、内臓が未熟な

赤ちゃんはアルコールをうまく分解することができず、

「急性アルコール中毒」を引き起こす可能性があります。

 

急性アルコール中毒を引き起こした赤ちゃんは、

痙攣(けいれん)ひどい下痢をしたりすることが

あります。中には、脳に影響を及ぼしたり

低身長、低体重などの発達障害を引き起こす

リスクも高まります。

 

ですから妊娠中や授乳中は、たとえ微量のアルコール度数

でも控えたほうが無難です。

 

米麹でつくった甘酒はアルコール度数0%なので、

安全に飲めますし、むしろオススメしたい飲み物でもあります。

 

甘酒のメリット

米麹でつくった甘酒には、たくさんの栄養が含まれています。

ですから、さまざまな効果が期待できます。

・老化防止

・精神安定

・免疫力アップ効果

・冷え性の改善

・ダイエット効果

・美肌美白効果

・保湿効果

・便秘解消

など女性やママにとっては嬉しい効果ばかり!

「飲む点滴」と言われるのが分かりますね。

 

そして授乳中のママに嬉しい甘酒の効果として、

原料がお米なので、炭水化物は母乳の出を良くして

くれるのに優れています。

 

ですから、

甘酒はオススメしたい飲み物なんですね♪

 

 

甘酒のアレンジレシピ

甘酒が身体にいいのは分かったけど、

ちょっと苦手という人のために

甘酒を使ったアレンジレシピをご紹介します。

 

ほっとカルピス甘酒

カルピスの原液を使った簡単なアレンジレシピです♪

【材料】1人分

・カルピス(原液)・・・25ml

・甘酒・・・130ml

・しょうが汁・・・2.5ml

・レモン汁・・・2.5ml

 

【作り方】

①お鍋に全ての材料を入れて、沸騰する直前まで温めて

出来上がり!

 

その他にも、

【冷たくアレンジ】

・お好みのスムージーに甘酒を加える

・ヨーグルトに甘酒を加える

 

【温かくしアレンジ】

・甘酒にミルクや豆乳を加える

・甘酒にココアやシナモンを加える

 

など、ご自分に合ったアレンジを楽しんで

みてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

< 日経トレンディ ヒット予測 2017年 >【 送料無料 】
\ 玄米 甘酒 / 山燕庵 玄米がユメヲミタ 490ml×2本セット箱
[ 米麹 糀 米糀 あまざけ ノンアルコール 無添加 無農薬 酒蔵 砂糖不使用 ][蔵元直送]

価格:3980円(税込、送料無料) (2016/12/15時点)

 

 

まとめ

「飲む点滴」と言われる甘酒は、栄養満点♪

なので実は妊婦さんや授乳中のママさんには、

積極的に取り入れて欲しい飲み物でもあります。

 

ただし、酒粕で作られた甘酒は1%未満と微量ですが、

多少なりともアルコールが含まれているために

「急性アルコール中毒」を引き起こす可能性があります

ので、アルコール度数0%の『米麹の甘酒』を選ぶ

ようにしましょう!

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
甘酒にバストアップ効果があるって本当?!酒粕と米麹どっちがおすすめ?
授乳や産後で胸が垂れた?小さくなったバストのハリを戻す方法は?
授乳ブラジャーおすすめ人気トップ3!先輩ママの口コミと選び方は?
授乳後のしぼんだ胸は元に戻らない!?小さくなった胸を蘇らせる方法とは?
 
 
Sponsored Link

 - 大人のバストアップ法, 妊娠中のバストアップ法, 産後のバストアップ