40代からの女性ホルモンを増やす方法|オススメのサプリメントは?

      2017/01/15


40代は更年期障害に悩まされる女性が

増えてくる年代でもありますね。

この更年期障害と女性ホルモンの一つである

エストロゲンが大きく関わっているのをご存知ですか?

 

残念なことに、更年期障害を避けることは

出来ませんが、その進行スピードを緩める

ことは可能なんです。

 

今回は、40代でも女性ホルモンを

増やす方法をご紹介します。

 

Sponsored Link

●40代女性と女性ホルモンとの関係

0d89feddb4b83f00efd4e02244d5de1a_s

女性ホルモンは年齢と共に、

減っていってしまいます。

 

なぜ減ってしまうのか?

それは、卵巣の中の卵胞が生理周期の度に

たくさんの卵胞が減ってしまうからなんです。

 

40歳になるとその数は、急激に減って50歳では

ほぼ卵胞が消えてなくなってしまうんだとか。

 

女性ホルモンは卵胞から排卵にいたるまでの

過程で分泌されるものなので、卵胞がなければ

女性ホルモンは分泌されません。

ですから、閉経後は女性ホルモンは分泌されなく

なってしまうんですね。

 

では、女性ホルモンが分泌されなくなると、

女性の身体にはどんな症状が起こるのでしょうか?

 

 

●女性ホルモン不足で起こる症状

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

 

女性ホルモンが不足すると、さまざまな症状

が引き起こされます。

 

 

・のぼせ、動悸

・頭痛、腰痛、めまい

・イライラする

・鬱(うつ)状態になる

・情緒不安定になる

・発汗

・生理不順、閉経

 

女性ホルモンが分泌されなくなると、

引き起こされる症状として、

 

・動脈硬化

・骨粗しょう症

 

などの疾病を引き起こしやすくなります。

こらの症状は更年期障害と呼ばれているものですね。

 

これまで更年期障害というと、45~55歳くらい

の女性が多かったのですが、最近ではなんと30代、

あろうことか20代でも更年期の症状を訴える

女性が増えているんだそうです。

 

過度なダイエットや睡眠不足、偏った食生活

などの原因で女性ホルモンが上手く分泌され

なくなったことで、若い女性の間でも更年期

の症状を訴える人が増えたんでしょうね。

 

ですから、健康的にそして若々しくいるためには、

40代からでも女性ホルモンを増やすことは大切なんです!

 

 

●40代からの女性ホルモンを増やす方法

Sponsored Link

 

卵巣を元気に保つ

先ほど述べたとおり、女性ホルモンは

卵胞から排卵にいたるまでの過程で分泌

されるもので、卵巣の中に存在します。

※http://www.ivf.co.jp/pregnancy1.html

※http://www.ivf.co.jp/pregnancy1.html

 

ですから、この卵巣が元気な状態であれば

女性ホルモンの分泌の低下を防ぐことができます。

 

では、卵巣を元気にするにはどうれすば良いのでしょうか?

卵巣に十分な栄養や酸素を届けられるように、

「血行を良くする」ことです!

 

冷え性の女性って多いですよね?

この冷えを放っておくと、血行を悪くして全身に

必要な栄養などを送り届けることが出来なく

なったり、むくみの原因にもつながります。

 

当然、血行が悪いと卵巣まで栄養などが

届きづらいので、卵巣が栄養不足状態に

なってしまいますよね。

 

お風呂などでよく温まったり、なるべく

冷たい飲食を控え目にして、軽い運動など

をすると、血行が良くなり全身に栄養を

送り届けることが出来ます。

 

さらに、卵巣を元気にするたんぱく質を

積極的に摂取するのも効果的ですよ。

 

たんぱく質が不足すると、卵巣も疲れやすく

なってしまう為に、女性ホルモンの分泌量が

低下してしまうんです。

 

ですから、良質なたんぱく質を摂取する習慣

を付けるといいですね。

 

特に植物性たんぱく質の豆乳がおススメです。

 

ただし、大豆イソフラボンを摂取するのに

副作用である過剰摂取には注意が必要です。

副作用については、こちらの記事に記載しています。

豆乳に胸を大きくする効果が?飲む時間帯によって効果が違うのか?

 

豆乳が苦手という方のために、

40代におススメのサプリをご紹介します。

 

 

●40代におススメのサプリメント

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_s

基本は食事から摂取が望ましいですが、

どうしても、食事だけの摂取となると難しい

時もあります。

 

「食事から摂らなければ」とストレスになる

ようであれば、手軽に摂取できるサプリメント

を上手く活用することをおススメします。

 

大豆イソフラボン

女性ホルモンの一つである、エストロゲンに

よく似た働きをしてくれます。

 

40代以降には、卵巣機能を活性化させて

ホルモンバランスを整える働き、美肌効果

バストアップ効果、更年期障害の改善など

女性の身体に大変重要な栄養素でもあります。

 

ただし、大豆イソフラボンは過剰に摂取すると

エストロゲン依存性の病気になるリスクが

高くなりますので、注意が必要です。

 

プラセンタ

プラセンタは「胎盤」のことです。

プラセンタには、女性ホルモンの分泌

自律神経などの乱れを整えてくれる働きをします。

 

エストロゲンは多すぎると、子宮がんのリスクが

高まるので、プラセンタが自律神経に抑えるように

働きかけてくれるなど、本当に優れた作用が期待できます。

 

さらにシミやシワなどのお肌の老化予防などの

女性には嬉しい美容効果も期待できちゃいますよ。

 

マカ

マカと聞くと滋養強壮など男性的なイメージ

の強いサプリですが、赤ちゃんの誕生を願っている

妊活にもマカは一役買っています。

 

そんなマカには、実は閉経後の女性にも

ホルモンバランスの調整をするなどの

作用があるので、更年期などの症状緩和する

効果が期待されているサプリメントなんです。

 

代謝も良くしてくれるので、冷え性の緩和・

卵巣機能の活性化に間接的に、作用して

くれるので、まさに40代おススメのサプリですね。

 

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーには、卵巣機能を高めて

女性ホルモンを活性化してくれる「デセン酸」

と自律神経を整えてくれる「アセチルコリン」

の成分が含まれています。

 

この2つの成分は、自然界ではローヤルゼリー

にしか含まれていないといわれている、大変

希少価値のある成分を含有しているのも特徴。

 

40代の女性には、大変魅力的なサプリですね。

 

 

●まとめ

40代になると更年期の影響も出てきて、

少しずつ身体の不調や美容的にも悩みが

多くなる年齢ですね。

 

いつまでも、若々しくそして美しく

ある為には、女性ホルモンは必要不可欠!

 

今回ご紹介したサプリメントを上手に

活用しながら、ストレスのない穏やかな

生活を心がければ、女性ホルモンが増加して

更年期の進行を緩めたり、魅力的な

ボディラインを手に入れられますよ!

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
女性ホルモンを増やすサプリは危険?サプリの効果と副作用とは?
女性ホルモンバランスを整えるには運動が効果的?オフィスや自宅で簡単運動法
台風や低気圧で偏頭痛が多い原因は?女性ホルモンのバランスと関係?
ワインは胸を大きくするのに逆効果?ワインと女性ホルモンの意外な関係とは?
 
 
Sponsored Link

 

 - 40代からのバストアップ法