産後のバストダウンを防いで美バストをキープするケア法とは?

      2018/09/29


妊娠すると平均して2カップは大きくなると言われているバスト。

パンパンに張っていた胸が、卒乳するとだんだんしぼんで「妊娠前よりも小さくなったんじゃない?」って思うほど萎んでガッカリ!なんて事ありますよね?

そこで、今回は産後でもバストダウンさせずに、妊娠時のようなハリとボリュームのある、美しいバストをキープさせるためのバストケア法についてご紹介します。

授乳中のようなハリとボリュームのある美バストを手に入れましょう!

 

 

Sponsored Link




産後にバストダウンする原因とは?

できれば授乳中のバストサイズをキープしてくれた嬉しいのに!なんて思っているママさんも多いですよね。

ではなぜ、あれだけパンパンに張ってボリュームのあった胸が、産後や授乳後には一気に萎んだり垂れてしまうのか?

まずは、その原因から見ていきましょう!

 

女性ホルモンの減少

産後にバストが小さくなる最大の原因は、『女性ホルモンの減少』にあります。

妊娠中は女性ホルモンである「エストロゲン」「プロゲステロン」の分泌量が増えます。ですが、産後はこの分泌量が急激に低下していってしまうんです。

 

バストの大きさは乳腺が発達すると、乳腺を守ろうとして乳腺の周りに脂肪がつく事でバストが大きくなります。乳腺が2倍になればバストの大きさも2倍になるということ!

乳腺が発達するには、エストロゲンとプロゲステロンをバランスよく増やしていけばいいのですが、産後はこのバストの発達に必要不可欠なこの2つの女性ホルモンが産後は急激に減少してしまうので、乳腺が発達することができず、バストが小さくなってしまうんです。

 

クーパー靭帯の伸びてしまう

バストを支えて「土台」となっているのが、クーパー靭帯と呼ばれるもの。

このクーパー靭帯は繊維状のコラーゲンの集まりで、皮膚や筋肉をつなぐ大切な役割をしている部分。

形の綺麗なバストには、このクーパー靭帯は欠かせないくらい重要な存在なのですが、一度このクーパー靭帯を伸ばしたり、切れたりしたらもう二度と元に戻すことが出来ないです。

妊娠して大きくなったバストは、通常よりも3~4倍は重たくなるので、その重みにクーパー靭帯が耐えられず伸びてしまうことで、胸が垂れてハリが失われてしまうことに。

 

姿勢の悪さ

産後の子育ての姿勢って、前屈みになることが多いですよね?

・オムツ替え
・授乳中の姿勢
・赤ちゃんをあやすとき
・赤ちゃんを抱っこするとき

このような前屈みの姿勢(猫背)は、血流やリンパの流れを悪くする原因になります。

血流やリンパの流れが悪くなると、バストの成長に必要な栄養や女性女性ホルモンをバストまでしっかり送り届けられないので、バストのサイズダウンにつながってしまいます。

 

授乳の影響

授乳中はどうしても、赤ちゃんに乳首を引っ張られた状態が続きますよね?

授乳に慣れてくると赤ちゃんが、色々な物に興味を持ち出して乳首を吸ったままの状態で、横を見たり上を向いたりするとバストが必要以上に引っ張られることで、バストの皮膚も伸びてしまうことに!

このバストの皮膚が伸びることで、胸が垂れてハリを失う原因になってしまうんです。

 

 

Sponsored Link




産後のバストを美バストにキープするケア法とは?

産後バストアップ

産後にバストダウンする原因が分かったところで、産後のバストを美しくキープするためのケア法をご紹介していきますね。

今からで遅くないので美しいバストを手に入れるために、ぜひ行ってみてください。

 

女性ホルモンを増やす

先ほどもお話しましたが、産後にバストが小さくなる最大の原因は、『女性ホルモンの減少』にありましたね。

減少した女性ホルモンは補ってあげればいいんです!

 

女性ホルモンを増やすには、女性ホルモンの働きに似た「大豆イソフラボン」を積極的に摂るようにしましょう!

 

大豆イソフラボンが多く含まれている食材
・納豆
・豆乳
・きなこ
・お豆腐など

 

 

ちょっと待った!
大豆イソフラボンをただ摂っているだけでは、ダメなんです!
えっ!?なんでダメなの?

 

実は、大豆イソフラボンはエクオールに変換されて初めて女性らしさを育む働きをしてくれるんです。

でも、このエクオールに変換するための腸内細菌を持つ人は、日本人に約半分しかいないんです!

そうなの!?
じゃあ、どうすればいいの?

 

 

そこで私がおすすめするのが「エクオール」を直接摂取できて、効率よく女性らしさを得られるサプリメント【LUNAハーバルサプリメントプレミアム】です。

ルーナハーバルサプリメントプレミアム

 

 

エクオール
 

【LUNAハーバルサプリメントプレミアム】は、産後のデリケートなカラダに寄り添って、カラダのリズムに合わせたサプリを飲むことで、生活リズムを整えながらバストアップすることが出来る、まさに産後の女性のためのサプリメントですね♪

 

プレミアム定期コースなら初回限定880円で試せるチャンス!!

しかも90日間の全額返金保証が付いているので、じっくり試せるのは嬉しいですよね♪

 

バストアップサプリ 保証
 

送料も無料なので気軽に試してみれますね。

 

 

\\お得に試してみたい人はコチラから//
>>今すぐ【LUNAハーバルサプリメントプレミアム】を試してみる!!<<
 

 

バストマッサージをする

バストのハリとボリュームを出すためには、バストマッサージが効果的です。

 

バストマッサージの方法

バストマッサージをするときは、オイルやクリームをつけてなるべく優しく行ってください。

強くマッサージをしてしまうと、逆にバストを小さくしてしまうことがありますので、優しく注意して行ってくださいね。

マッサージをするタイミングは、血行が良くなっているお風呂上りがベストです♪

 

 

バストアップエクササイズをする

大胸筋 小胸筋

引用:https://womagazine.jp

胸の筋肉「大胸筋」「小胸筋」を鍛えることで、垂れてきたバストをピンと上向きのハリのある形の綺麗なバストの土台作りになってくれます。

 

大胸筋と小胸筋を鍛えるのに、それぞれ異なった鍛え方が必要です。

大胸筋と小胸筋を効果的に鍛える方法はコチラ↓をご覧下さい。

⇒ダイエットしながらバストアップもしたい!同時に叶える秘策とは?

 

 

産後はブラジャーのサイズの見直しを!

産後や授乳後のブラジャーはどうしていますか?

えっ!出産前のブラジャーを着けているけど・・・。ダメですか?
出産前と出産・授乳後ではサイズや胸の形も変わっています!
マタニティブラから普通のブラに変えるときは、必ずサイズを計りなおしてください。

 

自分のカラダに合ったブラをしないと、胸の形が崩れたり、サイズダウンすることもあるので、面倒でも必ずサイズを計りなおして自分のカラダに合ったブラを着けるようにしましょうね。

 

 

まとめ

産後に小さくなってしまうバストをキープさせるケア方法を、ご紹介してきました。

産後のバストをキープするためには、時間をかけてエクササイズなどを行うことでバストを維持することは可能です。

しかし、エクササイズだけではホルモンバランスの乱れを改善することは難しいので、サプリメントを上手に取り入れて産後のバストケアを行うのも一つの手ですよ♪

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
授乳ブラジャーおすすめ人気トップ3!先輩ママの口コミと選び方は?
授乳後のしぼんだ胸は元に戻らない!?小さくなった胸を蘇らせる方法とは?
授乳後の胸の垂れを改善!上向きバストになるバストアップクリームは?
垂れて張りのない胸は戻らない?手遅れにならない為の育乳法とは

Sponsored Link




 - バストの悩み