中学生や高校生10代でも安心のバストアップクリームは?副作用は大丈夫?

      2018/10/15


胸が小さいから大きくしたいんだけど、バストアップサプリメントだと副作用が怖いから、バストアップクリームだったら10代でも大丈夫かな?

 

中学生や高校生の10代が使うことは出来るの?

本当に効果はあるの?

副作用は大丈夫?

バストアップクリームってたくさんあるから、どれを使えばいいのか分からない?

そんな悩みを持つ中学生・高校生など10代のバストアップの悩みについて、お答えしちゃいますよ。

 

Sponsored Link




バストアップクリームとは?

※http://nanairo.jp/woman/bustup/woman_2304/

※http://nanairo.jp/

 

バストアップクリームとは、胸にクリームを塗ってバストのハリやボリュームを期待するクリームをいいます。

主にバストアップクリームに含まれている成分には「大豆イソフラボン」「プエラリア」があり、大豆イソフラボンは大豆に多く含まれている成分で、女性ホルモンの分泌を促したり、バストアップに効果的な働きをしてくれます。

プエラリアは、タイの北部やミャンマーの山岳部に自生するマメ科の植物で、女性ホルモンに似た働きのあるイソフラボンを多く含み、大豆イソフラボン同様に女性ホルモンの分泌を促したり、ハリや潤いを与えてくれる働きをします。

プエラリアには、このイソフラボンの含有量が桁違い!

なんと大豆40倍!

だから、ふっくらとした豊かなバストにしてくれるんですね♪

 

「じゃあ、プエラリアを摂取すればいいじゃん!」と思いますよね?

 

でも、中学生や高校生がプエラリアを含むクリームを使用すると、副作用を起こす危険性があるので要注意です。

 

では、どんな副作用を引き起こすのか?
一緒に見ていきましょう。

 

 

バストアップクリームによる副作用とは?

中学生や高校生は成長期なので、自ら女性ホルモンを大量に作り出しているんです。

そこへ、女性ホルモンの働きに似たイソフラボンを多く含むプエラリアクリームを使用してしまうと、

・生理周期が乱れ
・子宮筋腫
・不正出血

を引き起こすことがあります。

 

場合によっては、病院での治療を受けなければいけないというケースもありますので、思春期である中学生や高校生の10代のうちは、プエラリア入りのバストアップクリームの使用は避けたほうがいいでしょう。

 

Sponsored Link




10代でも安心して使えるバストアップクリーム

 

それでは10代でも安心して使える、プエラリアが含まれていないバストアップクリームをご紹介しますね。

 

それが、こちらのバストアップクリーム【ラシュシュ】です。

ラ・シュシュ
 

 

ラシュシュの主原料は「ボルフィリン」「セサフラッシュ」

プエラリアを含んでいないので、プエラリアの副作用に心配することなく思春期でも安心して使えます。

 

ボルフィリンとは
フランスのセダーマ社がユリ科のハナスゲの根に含まれる「サルササポゲニン」からDNA配列で解明された新成分。

 

このボルフィリンには肌を柔らかくして、塗った場所に脂肪を蓄えることが臨床研究でも証明されています。

 

ボルフィリンに関してはいくつかの臨床研究が行われており、手・顔・胸・そして臀部をふくよかにすることに成功したと証明されました。18歳~35歳までの30人の女性を対象にした試験管内評価では以下のことが分かりました。

・細胞体積が22倍以上に増加

・脂質貯蔵が600%以上増加

・細胞発生が200%以上増加

・56日間でのバストアップ率が8.4%に到達

すでにある程度の脂肪をバストに蓄えている女性のほうがそうでない女性よりもボルフィリンの効果が表れるのが早いということ。これは、ボルフィリンが作用するための脂肪細胞が多くあるということが理由です。さらに若く健康な女性も、細胞の増殖が早いことから結果が出るのが早いそうです。

出典:http://yestheyrenatural.com

 

実際にラ・シュシュを塗って1ヶ月体験した驚きの結果がこちら

1ヶ月間ただ塗るだけでこのハリとボリュームは凄いですよね!

ラシュシュは塗った部分にしっかりと浸透するようにナノ化しているので、更なる浸透力が増し、内側からふっくらとしたハリのある豊かなバストへと成長させることができるんです。

 

@cosmeや楽天などでも、不動の人気!

「2カップ以上バストアップした!」と大評判のバストアップクリームです。

楽天ランキング

ラシュシュ 雑誌

 

【ラシュシュを使用している人の口コミ】

子供っぽいって誰のことですか?

塗ってマッサージをはじめて7日ぐらい
たった時ぐらいから張ってきた気がします。
今年こそは彼氏を作りたくて、
ナイスバディでビキニを着るぞ!と思い購入!
ボルフィリンってやつすごいんですね。
これで、「子供っぽい」って言われることも
なくなりそうです!
今までのブラは全部買い替えました。

出典:https://shop.belleeau.jp

使用を開始してから、約1週間がたちました。
少しハリが出てきた感じがします。
もうすぐ三十路、出産の経験もなし、
太りやすいタイプなんです。
他の商品とは「何かが」明らかに違うので、
この先が楽しみです。

出典:https://shop.belleeau.jp

高いのが難点ですが、やっぱりいいです。
においもいいし、 べとつかず、
とっても使い心地がいいとなれば
使わない手はないです。

出典:https://shop.belleeau.jp

色んなクリーム試しましたが1番です!
朝と夜頑張って塗ってますが一週間くらいで
少しハリが出てきたような気がします!
買って正解でした٩(ˊᗜˋ*)و
ナイトブラと併用してます!

出典:https://shop.belleeau.jp

今までサプリメントを飲んでいたのですが、
思ったような効果がでず、
飲むのを止めてしまいました。
サプリメント以外で効果がありそうな
バストケア商品をさがしていたところ、
偶然ラシュシュを見つけました。
もう2週間くらい塗り続けてますが、
香りも良く、塗り心地も最高です。
たっぷりこの量で初回4400円は安すぎです。

出典:https://shop.belleeau.jp

 

バストアップしたいけど、どのバストアップクリームを使えばいいか分からない。

とお悩みなら、一度ラシュシュを使ってみてください。


 

 

10代で胸を大きくするために必要なこと

バストアップクリームを使うだけでは、胸を大きくすることは出来ません!

え~!!そうなの??
じゃあ、どうすれば胸を大きくすることが出来るの?

 

 

それでは中学生や高校生の思春期の大事な時期に、胸を大きくするために気をつけるべき点を紹介しますね。

とってもシンプルで簡単なことなので、ぜひ今日から試してみてください。

 

①生活習慣の見直し

②食生活の見直し

この2点です!

では、どうすればいいのか?具体的に説明していきますね。

 

生活習慣の見直し

10代は最も女性ホルモンが分泌される時期ですが、多くの中学生や高校生がその女性ホルモンの分泌を阻害している行動をしていることが原因で、「胸が大きくならない!」と悩んでいます。

では、どんな行動が女性ホルモンの分泌を阻害しているのか?

チェック 寝るのが遅い
チェック 湯船には浸からずシャワーだけ
チェック 運動は体育のときだけ
チェック よく猫背と言われる
チェック 無理なダイエットをしている

 

あなたはいくつ当てはまりましたか?

一つでも当てはまったら、今すぐ生活習慣の見直しが必要です!

それでは、どのように改善すればいいのか?改善策をみていきましょう。

 

質のいい睡眠をとる

睡眠 中学生 高校生 10代

 

女性ホルモンや成長ホルモンは、夜寝ている間に最も多く分泌されています。

特に夜10時~深夜2時の『美容のゴールデンタイム』ともいわれ、この時間に熟睡していることで、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌が盛んに行われるんです。

ですから、いつまでもテレビやスマホを見ていて、夜更かしをしているとバストアップの機会を自ら失うことに!

そうならない為にも夜10時までに熟睡するために、個人差はありますが一般的には熟睡するのに30分くらいかかるそうなので、9時30分までにはベッドに入って、寝る準備ができるといいですね。

しかも、夜型体質の人は朝型体質の人に比べて太りやすい傾向にあるという結果もあるので、ボン!キュッ!ボン!を目指すなら朝型体質に変えていきましょう。

 

お風呂にゆっくり浸かる

お風呂 冷え症解消

 

「今日は疲れたからシャワーだけでいいや」なんて人はいませんか?

シャワーだけでは体の疲れは取れませんし、バストアップには逆効果なんです。

 

何でシャワーだけだとバストアップに逆効果なの?

 

女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、指先やつま先などカラダが冷えやすい人が多いですよね。

この冷えがバストアップには大敵なんです!

カラダが冷えてしまうと、血流が悪くなって本来バストアップに必要な栄養素や女性ホルモンがバストまでしっかり送り届けられなくなってしまいます。

栄養素や女性ホルモンがバストまで送り届けられないと、バストは栄養失調状態に。

そうするとバストは大きくなるどころか、生命維持のために胸の脂肪をエネルギーに変えるために、使われるので胸がどんどん小さくなってしまいます。

ですから、お風呂などにゆっくりと浸かって全身に血流を行き渡らせてあげることで、しっかりバストまで栄養を送り届けることが出来るようになるんです。

疲れていてもゆっくりと湯船に浸かることで、リラックス効果が得られると疲れも取れてますよ。

 

適度な運動を心掛ける

運動 ストレッチ ヨガ

10代は体育の授業なので、社会人に比べると家と学校の往復だけなんてことはないとは思いますが、バストアップのためにはある程度の運動も必要です。

なぜ、運動とバストアップが関係あるの?

 

先ほどもお話しましたが、運動をするとカラダが温まって血流や新陳代謝が良くなります。

そうすると、スムーズに栄養素や女性ホルモンをバストまで運ぶことが出来るようになって、バストアップ効果が期待できるんです。

でも、部活もあるから家に帰ってから運動なんて出来ない。

 

そんな人のために、タオル1本で胸の谷間が作れるストレッチがあるので試してみてはいかがでしょうか?

タオル1本で?!簡単に胸の谷間が作れるストレッチ法とは?

 

姿勢を良くする

街中や電車内などでスマホを見ている10代が多いですが、そのスマホを見ている時の姿勢を気にしたことはありますか?

みんな猫背でスマホに熱中していますよね。

では、なぜ猫背などの姿勢が悪いのか?

猫背の姿勢は胸が圧迫されている状態なので、胸の血流が悪くなってしまいます。

これまで何度もお話をしてきた通り、血流が悪いと栄養素が運ばれないので胸が大きくなることが出来ません。

しかも、猫背の姿勢はスタイルを悪く見せてしまいます。

ファッションモデルのように、ピン!と背筋を伸ばしている姿は凜としていて女性から見ても美しいですよね。

胸が小さい女性は姿勢が悪い?猫背を改善して胸を大きくする秘訣とは?

 

無理なダイエットはしない

ダイエット 

 

テレビで見る憧れのモデルや女優みたいになりたい!と、食べないダイエットをする10代の女性が多いですが、危険なので今すぐにやめてください!

10代は成長過程にある大事な時期です。

そんな大事な時期に食べずにダイエットに励んでいると、取り返しのつかない事態になりますよ。

食べないダイエットでどんな悪影響を及ぼすのか?

・ホルモンバランスが崩れて精神的に不安定になる
・成長が止まって体のバランスが崩れる
・骨の成長が止まってしまう
・子供ができにくい体になってしまう
・過食症、拒食症のリスクがある

など体にさまざまな影響を及ぼします。

ホルモンバランスが崩れると、女性ホルモンの分泌もされなくなてしまいますから胸を大きくすることは出来ません。

ですから10代での無理なダイエットは、危険ですので絶対に止めましょう。

 

食生活の改善

10代だとファーストフード食品やスナック菓子などを食べる機会も多くなりますよね。

たまに、友達と食べるくらいなら問題ありません。

ですが、3度の食事のうち2食はレトルト食品やインスタント食品だと栄養のバランスが崩れてしまいますし、肌荒れを起こしたり、女性ホルモンも乱れてしまうのでボリュームのあるバストを手にいれることは出来ませんよ。

ふわふわでボリュームのあるバストを作るために欠かせない栄養素。

「たんぱく質」をたっぷりと摂りましょう!

たんぱく質には肉や魚などの「動物性たんぱく質」と大豆や納豆などの「植物性たんぱく質」がありますが、どちらもバランス良くとることで、ふわふわの思わず触りたくなるバストを手に入れることが出来ます。

たんぱく質の他にも、成長期に必要な栄養素とバストアップに必要な栄養素をコチラの記事で説明してるので、参考にしてみてください。

高校生で胸を大きくするための食べ物でおすすめは? 中学生でもバストアップできる!

 

まとめ

中学生や高校生がバストアップクリームを使う際は、その成分をしっかりと確認して使う必要があります。

中学生や高校生の時期が一番胸が大きくなる時期でもあります。

 

その大切な時期の過ごし方で、これからのバストの大きさが変わってきてしまいますから、きちんとした食生活と生活環境を整えて、バストアップクリームを併用することで効果が期待できますよ。

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
高校生の胸のサイズの平均とブラジャーのカップは?AやBは小さい?
中学生のバストアップにおすすな食べ物は?胸を大きくするのにサプリメントは危険?
高校生で胸を大きくするための食べ物でおすすめは?中学生でもバストアップできる!
胸を大きくする方法【高校生編】お風呂で簡単・確実にバストアップするには?

Sponsored Link




 - 高校生