胸を大きくするツボは本当に効果ある?本当に効果のあるツボを大公開!

      2017/10/14


胸を大きくする為の方法として、

胸を大きくする食べ物を食べてみたり、

バストマッサージ、エクササイズ、

バストアップブラやバストアップグッズ

を使ったりと様々な方法がありますが、

 

その中の一つとして、

胸を大きくするツボがあるのを

ご存知ですか?

Sponsored Link

お金を掛けずに、自宅でこっそり

バストアップができると、

今ひそかに注目を浴びているんです。

 

でも、胸を大きくするツボって

どこにあるの?

 

本当にツボを押して胸が大きくなるの?

 

30代・40代でも効果あるの?

 

そんな疑問の声にお応えして、

調べてみましたよ。

 

●バストアップのって本当に効果あるの?

※http://b-upbest.info/

※http://b-upbest.info/

 

どうして、ツボを押すと胸が大きくなるのか?

その理由として、女性ホルモンの「エストロゲン」

「乳腺の発達」が大きく関係しています。

 

バストは90%の脂肪と10%の乳腺で

構成されています。

 

この乳腺を守るように脂肪が乳腺の周りに

付いているので、この乳腺を増やせば、

周りを取り巻く脂肪も必然的に増えて、

結果バストが大きくなるんです。

 

そして、この乳腺の発達を促すのがエストロゲン

エストロゲンは胸を大きくするツボを刺激される

ことで分泌が促進されるので、30代・40代の方で

も胸を大きくするのに、効果があります!

 

バストアップに効果があるツボを17ヶ所

ご紹介しますが、時間の無い方は

1~5の壇中、天溪、渕腋、乳根、神封

のツボだけでも、十分にバストアップ

効果があります。

 

お時間のある方は、ぜひ17ヶ所すべて

試してみてください。

 

 

●バストアップに効果的な17のツボ

 

では、早速バストアップに効果のある

ツボを17ヶ所ご紹介していきますね。

 

1.壇中(だんちゅう)

エストロゲンの分泌を促進して、バストアップに効果的

※http://bustuplabo2.blog.so-net.ne.jp/tubo

※http://bustuplabo2.blog.so-net.ne.jp/tubo

 

【ツボの場所】

左右の乳首をからまっすぐに結んだ

ちょうど真ん中にあります。

 

【押し方】

壇中に指をあてて、ゆっくりとだんだん

強めに3秒間押して、力をゆっくりと

抜きながら、指を離します。

これを5回くらい続けます。

 

バストアップのツボの中でも、最も

有名なツボ。美肌づくりやストレス

解消にもいいですよ。

 

ストレスは、女性ホルモンの分泌を

減らし、男性ホルモンが優位となり

ますから、まさにストレスはバストアップ

の大敵なんです!

 

さらに、母乳の出を良くしたり、

つわりを緩和したり、生理痛を和らげ

たり、なんと不妊治療にも効果が期待できる

まさに万能のツボですね。

 

 

2.天溪(てんけい)

乳腺を発達させて乳腺脂肪を増加させる効果

※http://yui-bustup.biz/archives/102

※http://yui-bustup.biz/archives/102

 

【ツボの場所】

左右両側の乳首の外側のラインに

位置しているツボ。

 

【押し方】

天溪に親指をあてて、息を吐きながら

胸を寄せるように内側に向かって、

3秒間押す。息を吸いながら指を離す。

これを5~6回繰り返す。

 

乳腺を刺激してバストアップ

直接的に働く効果的なツボなんです。

 

胸が垂れてきてお悩みの方は、

この天溪を押すとバストアップ効果

がありますので、ぜひ試してみてください。

 

3.渕腋(えんえき)

血行促進効果でバストのハリを与えてくれる効果

※http://matome.naver.jp/odai/2137753362645606501/21...

※http://matome.naver.jp/odai/21377533…

 

【ツボの場所】

左右の乳首より外側の脇の下にあるツボ。

【押し方】

渕腋に親指をあてて、

息を吐きながら3秒間押します。

息を吸いながら指を離す。

これを5~6回繰り返してください。

 

血行がよくなって、リンパの流れも

良くなると女性ホルモンがバストへと

たくさん流れるため、バストアップ効果

が期待できます。

 

さらに、身体の老廃物を排出したり

血中からもれた栄養を血液中に戻す

働きもしてくれるんのです。

 

4.乳根(にゅうこん)

女性ホルモンの分泌、リンパの流れを促進効果

※https://www.mrso.jp/blog/4%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%83...

※https://www.mrso.jp/blog/4%E3%81%…

 

【ツボの場所】

乳頭から指2本分くらい真下、

第五助骨間にあるツボ。

 

【押し方】

乳根を指で3秒押して、ゆっくりと離す。

これを数回繰り返します。

 

バストアップに欠かせないツボですが、

母乳の出を良くするツボとも言われて

いますので、母乳の出が悪い人には

おススメのツボ。

 

さらに、美肌の促進女性らしい体つき

を維持する上で乳根は重要な役割を果たしています。

 

5.神封(しんぷう)

女性ホルモンの分泌を促進する効果

※http://xn--cck2b5as2b7b2272cp0d.com/%E3%83%84%E3%8...

※http://xn--cck2b5as2b7b2272cp0d.com/…

 

【ツボの場所】

左右の乳頭を結んだラインの

谷間の中心から指2~3本分の位置。

 

【押し方】

神封に親指をあてて、1回3秒間少し

力を入れて左右3回ずつ押す。

 

バストのハリを保って、形の良い美しく

保ってくれる効果もあります。

 

さらに、神封は心臓に効果的なツボ

としても有名で、咳や息苦しさの改善

母乳が出にくいことによる、バストの

ハリや痛みの改善といった、心臓の周り

胸・肺関連の疾患にも効果が高い

と言われています。

 

Sponsored Link

 

6.膺窓(ようそう)

女性ホルモンの分泌を促進する効果

※http://yui-bustup.biz/archives/110

※http://yui-bustup.biz/archives/110

 

【ツボの場所】

乳首と鎖骨の真ん中に位置する。

 

【押し方】

人差し指と中指をそろえてツボを

3秒間ゆっくりと押したら、

ゆくっりと離す。

 

膺窓を刺激することで、乳房の周り

の血行や代謝が良くなり、乳腺の働き

を促進すると共に、女性ホルモンの

分泌も活性化してくれます。

 

7.屋翳(おくえい)

女性ホルモンの分泌促進、血行促進効果

※http://matome.naver.jp/odai/2140851967364100501/21...

※http://matome.naver.jp/odai/214…

 

【ツボの場所】

左右の乳首のまっすぐ上、

乳房の上に位置します。

 

【押し方】

屋翳を3秒間かけてゆっくり、

力を加えて、3秒間かけゆっくりと

力を抜いていきます。

これを3~5回行います。

 

屋翳は、女性ホルモンの分泌量を増やし

リンパの流れを良くし、血行を促進してくれる

女性ならばぜひ知っておきたいツボです。

 

8.中府(ちゅうふ)

リンパの流れを良くしてバストアップ効果

※http://bust3.com/entry22.html

※http://bust3.com/entry22.html

 

【ツボの場所】

鎖骨から腕の付け根の間にあるツボ。

 

【押し方】

親指以外の4本の指で中府を

3~5秒ゆっくりと押し、

3~5秒かけてゆっくりと力を抜く、

これを3~5回繰り返します。

 

中府を刺激すると大胸筋部分の

リンパの流れを良くする作用

あるので、バストアップに効果があります。

 

さらに、抜け毛予防効果もあるので

薄毛に悩んでいたり、男性の方におススメです。

 

9.天枢(てんすう)

新陳代謝が活発になり女性ホルモンの分泌を促進

※http://5000blog.com/05/2013/05/16/%E8%85%B0%E3%81%...

※http://5000blog.com/05/2013/0…

 

【ツボの場所】

おへその左右外側、指で3本分くらいの位置。

 

【押し方】

人差し指、中指、薬指の3本の指で

ゆっくりと4~5回押す。

 

天枢は、胃腸の働きを活発させる為

食欲増進、胃もたれ、消化不良、食べすぎ

にも効果があります。

 

10.巨闕(こけつ)

血行促進、新陳代謝アップ効果

※http://matome.naver.jp/odai/2134676771453749501/21...

※http://matome.naver.jp/odai/213…

 

【ツボの場所】

上腹部のU字にくぼんだ「みぞおち」

にあるツボ。

ツボは基本、左右対称にある事が多い

のですが、巨闕は正中線上の1箇所のみ。

 

【押し方】

5本の指や手の平全体でゆっくりと

時計回りに回すように優しくなでる。

 

血行が良くなり新陳代謝が活性化する

ことで、バストアップや美肌効果

効果的です。

 

11.丹田(たんでん)

ストレス解消して女性ホルモンの分泌を促す効果

※http://xn--cck2b5as2b7b2272cp0d.com/%E3%83%84%E3%8...

※http://xn--cck2b5as2b7b2272cp0d.com/…

 

【ツボの場所】

おへそから指4本分下にあるツボ。

 

【押し方】

丹田に親指以外の指を覆って、

3秒でゆっくりと押す、3秒かけて

ゆっくりと戻す。

これを、1~2分程おこなう。

 

丹田を刺激することで、バストアップの

天敵となるストレスを解消する効果が

あるので、女性ホルモンの分泌が促され

バストアップ効果やバストのハリがアップ

効果が期待できます。

 

12.輙筋(ちょうきん)

女性ホルモンの分泌、リンパの流れを促進効果

※http://estenadsonic-kansou.seesaa.net/article/4134...

※http://estenadsonic-kansou.seesaa.net/…

 

【ツボの場所】

脇の下、指1~2本分の位置。

 

【押し方】

人差し指、中指、薬指の3本の指を使って

助骨に沿って優しく押しながら、

乳首に向かってさするようにする。

慣れたら、肩甲骨から胸の中心まで

さする。これを3回くらい繰り返す。

 

輙筋を刺激すると、バストアップ効果の

他に、咳が辛いときや、喘息などの際に

呼吸を楽にしてくれる効果が期待できます。

 

13.膈兪(かくゆ)

自律神経を整え女性ホルモンの分泌を促す効果

 

※http://bust.basutup.com/jar/1-15/

※http://bust.basutup.com/jar/1-15/

 

【ツボの場所】

背中の中心線から指2本分外側の位置。

 

【押し方】

前屈をして、膈兪を持続的に押す。

背中にあるツボなので、誰かに押して

もらうといいですね。

 

自律神経の働きは女性ホルモンの分泌と

蜜に関係しているので、膈兪を刺激する

ことで、自律神経を整えられて、

バストアップの効果が期待できます。

 

14.身柱(しんちゅう)

猫背の改善で新陳代謝がアップする効果

※https://locari.jp/posts/16058

※https://locari.jp/posts/16058

 

【ツボの場所】

首の付け根にある出っ張った骨から

下の方へ背骨のくぼみをたどって、

背骨のくぼみ3つ分の位置。

 

【押し方】

膈兪と同じく背中にあるツボなので、

誰かに人差し指と中指で、優しく

回すように30回ほどさすってもらいましょう!

 

猫背だと血行が悪くなり、バストに必要な

栄養がバストまで送り届けられません。

 

身柱を刺激することによって、猫背の改善

効果もあるので、姿勢が良くなることで

血行が改善されて、バストアップも期待できます。

 

15.厥陰兪(けついんゆ)

バストの周りの血流改善効果

※http://www.isoflavone.jp/menopause/menopause-isofl...

※http://www.isoflavone.jp/…

 

【ツボの場所】

身柱から1つ分くぼみを下に下がって

背骨の左右指2本分ずれた位置。

 

【押し方】

厥陰兪はあまり強く押しすぎず、

自分が”効いているな”と思う程度の

強さで30秒ほどを、5~10回押す。

 

厥陰兪はバスト周りの血流を改善するので

バストアップや母乳が出ないといった症状

にも有効です。

 

16.心兪(しんゆ)

血行促進、新陳代謝のアップでバストアップ効果

※http://yui-bustup.biz/archives/110

※http://yui-bustup.biz/archives/110

 

【ツボの場所】

厥陰兪のすぐ下、肩甲骨の中央から

左右に指2本分外側の位置。

 

【押し方】

親指で左右のツボを少し強めに

同時に押しましょう。

 

血行を促進して新陳代謝をアップで

バストアップの効果と、ボディライン

を綺麗に整えてくれるツボです。

 

背中のツボなので、押しにくい場合は

誰かに手伝ってもらうといいですね。

 

17.肺兪(はいゆ)

血行促進、新陳代謝アップ、ボディラインを整える効果

※http://yui-bustup.biz/archives/110

※http://yui-bustup.biz/archives/110

 

【ツボの場所】

首の後ろの一番出っ張ったところ

から背骨のくぼみを3つ下がった

ところから、両脇に指1本半くらい

外側の位置。

 

【押し方】

親指で左右同時に、少し強めに

指圧するといいでしょう。

 

肺愈は胃腸の調子を整えたり、血行を促進、

冷え性の解消、もちろんバストアップ効果

期待でき、心愈(しんゆ)のツボ同様に、

ボディラインを綺麗に整えてくれる効果も

 

指圧が難しい場合は、肺兪の部分に

使い捨てカイロを貼って、温める

だけでも効果があります。

 

●まとめ

ツボを押す際の注意点として、

・ご飯を食べた直後

・お酒を飲んだ後

・体調が悪いとき

・熱があるとき

・妊娠中

上記のような場合は、体調が悪化

する可能性がありますので、ツボ押しは

控えるようにしてください。

 

今回ご紹介した胸を大きくするツボは

この他にもまだまだ、たくさんありますが

今回選んだ17ヶ所の選定基準は、

私が個人的に効果を感じたツボです。

 

背中のツボなど一人でやるには難しい

ツボもありますが、そんな時は使い捨て

カイロを貼って、ツボの部分を温める

だけでも、効果のあるツボもありますので、

ぜひ、楽しみながらバストアップしていきましょう!

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
胸を大きくする方法【高校生編】お風呂で簡単・確実にバストアップするには?
貧乳でも胸を大きく見せる3つの裏技とテクニックがすごい!?
胸が大きくならない原因はストレス!?自宅で簡単にできるストレス解消法は?
中3なのに胸が大きくならない理由とは?バストアップを妨げる悪習慣が原因?

Sponsored Link

 - バストアップ方法